はじめに

0.東京ママ友の会とは?
1.今後の開催スケジュール
2.主催者の想い
3.自己紹介
4.会の趣旨と注意事項


0.東京ママ友の会とは?
東京ママ友の会とは、2017年3月より東京在住の一人の主婦が始めたネット中心のメンバー募集型ママ友交流会です。
「日常からちょっと離れて、本来の自分を取り戻す時間」をコンセプトに、普段合わない人同士だからこそ生み出せる居心地の良いママ同士の交流会を運営していきます。
「他の人に迷惑をかけない」以外特に規則も月会費もなく、毎週定期開催するからこそ気軽に参加する事ができるママ友交流会です。


1.今後の開催スケジュール
東京ママ友の会「ママのカフェ会」は、各週土曜日10:00〜11:30に東京都内のカフェで開催していきます。
※随時更新予定

2017年 東京ママ友の会 ママのカフェ会
第一回 3/18 (土)10:00〜11:30
第二回 4/1 (土)10:00〜11:30
第三回 4/15 (土)10:00〜11:30


2.主催者の想い
わたし自身、子育てを始めてもうすぐ二年になります。
その間に新しく出来た友だちなんて、片手で数えるほど…
さらにそこから、一緒に気軽にショッピングへ行ったり、おうちを行き来したり出来る人なんて、一人が二人くらいなものです。

日中は子育て支援センターみずべや児童館へ行ったり、公園やショッピングセンターをうろうろしたり、出来るだけ外へは出るようにしています。
そこで出会ったお母さんたちに声をかけて、その場では親しくなります。でもやっぱり、その場限りがほとんどなんですよね。

ほんとはもっとゆっくり話したい。
ほんとはもっと社会と関わりたい。
ほんとうはほんの少しの時間でいいから、子育てから解放されて、一人の女性に戻れる時間が欲しい。

わたし自身の、そんな想いから、この交流会を始めました。


3.自己紹介 :可菜恵
新潟で生まれ、進学、就職を京都でしました。その後主人の転勤で姫路、東京へと流れています。
根っからの交流会好きで、ふとした出会いから思いがけないような人生の展開を迎える事たびたび。
そんな体験を皆さんにもして欲しくて、会を立ち上げました。
そういった意味から参加者をママさんだけには限定せず、広く色々な職種の方の参加も募りました。

好きな事は読書、散策、子育て、交流会
最近興味があって勉強しているのは経済、アドラー、ヨガです。


4.会の趣旨と注意事項
この会は、主に子育て中のママさんが交流会を通してリフレッシュし、自分らしさを取り戻す場となる事を目指します。

・ネットワークビジネスと宗教の勧誘は絶対に認めません。
・また参加者を装った保険や不動産、投資などあらゆる営業目的での参加も禁止とさせて頂きます。
・連絡先交換後のやりとりは自己責任でお願いします。
・ママだけ会と、子連れ会と二種類開催予定です。ママだけ会の方へ参加予定の方は、会場の都合や他の参加者さんとのバランスがあるのでお子さんの同伴はご遠慮ください。
・さっぱりとしたお付き合いの出来る会を目指していますので、参加者さん同士での批判や悪口、比較はご遠慮ください。


[PR]
# by kanastep | 2018-12-31 17:02 | ママ友会 | Comments(0)

朝から晩まで毎日子どもと二人っきり…
たまには子どもを気にせず大人とおしゃべりしたい!と思いませんか?
夫や託児所に子どもを預けて、ママさん同士でゆっくりお茶しましょ♪

東京ママ友の会は、毎日子育てを頑張っているママさんが、一人の女性としてほっと出来るひとときを応援します。

・引っ越したばかりで周りに友だちがいない
・初めての育児はわからない事だらけ…先輩の話を聞きたい!
・時々イライラして家族に当たっちゃう…誰か話を聞いて!
・皆習い事や子どもの教育どうしてる?情報交換しよう♪
・近所や保育園のママ友関係に疲れちゃった…実生活に関係のない友だちが欲しい!

そんなママさんが毎週集まって、ゆるーくお茶会をする、そんな会を目指しています。


◯会の流れ(10:00〜11:30)
自己紹介
フリートーク♪
LINE連絡先グループ交換
写真撮影(希望者の顔はぼかし、後でブログにアップします)


◯対象者
・会の目的に賛同頂けた子育て中のママさん
・そんなママさんの話を聞いてみたい方もどうぞ♪(ナンパや勧誘目的は×です。)


◯日時
3月18日 10:00〜11:30


◯場所
エールエルワッフルカフェ秋葉原店
お店情報はこちらをクリック!

住所:東京都千代田区神田須田町2-25 GYB秋葉原1F
地図はこちらをクリック!

秋葉原駅から徒歩5分
新宿線岩本町駅徒歩3分

家族へのお土産にワッフルを買って帰れます♪


◯参加費
500円+お茶代450円〜


◯注意事項
・宗教、ネットワークビジネスなどの勧誘行為は一切お断りしています。
・お子さんを連れての参加はご遠慮ください。
※子連れでの会はまた別の機会に開催予定です。


◯お申し込み
・氏名(フルネーム)
・メールアドレス
・電話番号
・職業
・年齢
・どこでこの会の事を知ったか
・その他質問やメッセージ

を下記フォームよりご入力ください。
参加申し込みフォームはこちら!


※キャンセルされる場合は1時間前にご連絡ください。
※万が一会を中止する際は1時間前にはご連絡を入れるように致しますのでご確認お願いいたします。


◯主催者
可菜恵
もうすぐ二歳になる男の子を育てている主婦です。
新潟、京都、姫路と転々とし、昨年四月より東京に住んでいます。
[PR]
# by kanastep | 2018-03-08 19:03 | ママ友会 | Comments(0)

東京ママ友の会Q&A

Q. 宗教やビジネスの誘い、高額な商品の購入を勧められるのではないかと心配です。

A.

安心してください。主催者は如何なる企業団体にも属しておらず、営業勧誘も一切行いません

又参加者にそのような行為を見かけた場合は、会の途中でも退出頂きます。

しかし今後、お集まり頂いたママさんたちに営業したいというスポンサー企業が現れた場合は、アンケートの実施や宣伝の時間を設ける場合もあります。その場合は予めどのような企業がどのような宣伝を行うかなど募集要項に記載します。


Q. 人見知りなので打ち解けられるか不安です……

A.

大丈夫ですよ。参加者は皆仲間を作ったり、リフレッシュしたい!という想いを同じにする子育て中のママです。それに自分からはなかなか話しづらい方も会話に入れるよう、主催者ができるだけ話を振るなど配慮し、参加者皆が楽しめるような会を目指しています。


Q. 参加者にママ以外も認めている理由はなんですか。

A 

.単純に、その方が楽しいからです。

元々わたしは色々な職種の方が集まる交流会に参加する機会が多くありました。その中で感じた、自分とは異なる立場にいる方の話を聞く面白さを参加者にも感じて頂きたく、ママ友会としながらもオープンな会にしました。

又学生や会社員の方も、ママの話を直接聞く機会は少なく、特に結婚を考えている未婚の方であれば、結婚生活や出産育児について今後のためにぜひ話を聞きたいという方は大勢いらっしゃいます。そのような方に自分の経験を話す事はお互いにとても有意義だと思っています。


Q. 参加費を取る理由は何ですか

A.

それはわたしがこの会を継続して続けていくために、ボランティアではなく仕事として運営する事が必要だと思ったからです。

また集客や運営にも多少なりとも費用はかかってくるので、参加費という形で頂いています。

しかし今後企業スポンサーが見つかれば、その分を参加費に還元しより安く~無料にしていきたいと思っています。


Q.ママ会やママサークルに苦手意識があります

A.

ネットで「ママ友」「ママサークル」と検索すると、あまりいいイメージの記事が出てきませんね。空気を読んだり発言に気をつけなければいけなかったり……実はわたしもそうゆうのが苦手なんです。

東京ママ友の会は、あっさりさっぱりしたおつきあいを目指しています。お時間があればどうぞご参加下さい。一生のお友達が出来るかもしれません。でも、その場限りの関係に終わってもいいんです。何よりもその時間が「あー楽しかった」と終われるような会を目指しています。日常生活に影響がないからこそ、本来の自分でいられる。

東京ママ友会はそのお手伝いをしたいと思っています。


[PR]
# by kanastep | 2017-03-13 16:00 | Comments(0)

イベント掲載先一覧

今回東京ママ友の会開催にあたり、募集要項を掲載頂いたサイト一覧です。

・交流会&パーティ情報コリュパ!
http://koryupa.jp/
・event force
http://eventforce.jp/
・ジモティー
http://jmty.jp/s
・ウィメンズパーク
http://women-sp.benesse.ne.jp/
・スマホアプリまま友
[PR]
# by kanastep | 2017-03-09 20:11 | Comments(0)